• このエントリーをはてなブックマークに追加

メリロート 足のむくみ 解消

メリロート【足のむくみの解消】

メリロートの主な作用

  • 静脈の血行やリンパの流れを良くする
  • 抗凝固作用(血液が固まるのを防ぐ)

長時間同じ姿勢でいると、老廃物を運ぶ血液やリンパの流れが滞り、細胞の隙間に水分がたまりやすくなります。
また、心臓の働きによって血液が送り出されますが、足は心臓から遠い位置にあるため血液の流れが悪くなりがちです。それに、重力の影響もあり夕方あたりになると、足に水分や老廃物がたまってしまうのです。
むくみを放っておくと脂肪細胞が滞った老廃物と結びついてセルライトの原因にもなります。
下半身はむくみやすく解消しにくいため、上半身に比べてセルライトができやすいパーツです。

メリロートは有効成分クマリンによって滞った静脈やリンパの流れを改善するのでこのようなパンパンになった足のむくみを解消し、セルライトを予防することができるのです。

メリロートのダイエット効果

メリロートはダイエット成分のイメージがありますが、メリロート(クマリン)自体に脂肪を減少させたり、カロリーコントロールなどの効果はありません。
あくまでむくみを解消することを目的として用いられています。
パンパンにむくんでしまった時、余分な水分だけで2~3キロ増えることもありますので、むくみを解消するだけでもかなりスッキリすると思います。
また、美脚と呼ばれる足の条件は細さではなく、メリハリです。同じような体重でも、プヨプヨしたメリハリのない足と、ひざ回りや足首がすっきりした足ではかなり違った印象になると思います。
足をきれいに見せるため、ほとんどのモデルさんはむくみ管理を徹底しています。美脚を目指すならむくみは徹底排除したいものです。

メリロートの危険性・副作用

メリロートを規定量以上摂取すると副作用として肝機能障害を引き起こすと言われています。
あくまで規定以上を摂った場合なので、サプリメントの用法・容量を守れば特に心配はいりません。
むくみ解消として有効なメリロートですが、心配な方は、メリロートだけのサプリは避け、カリウムなど他のむくみ解消成分を配合した複合タイプのサプリを選ぶとよいでしょう。

メリロートサプリランキングはこちら

このページのトップへ