便秘解消&デトックス効果で注目の野菜「ゴボウ」

アンチエイジング効果の高いゴボウをティーバッグで手軽に!おすすめは「あじかん焙煎ごぼう茶」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘の解消には、食物繊維の摂取が必要不可欠です。食物繊維が多く含まれている食品の代表選手といえば、ゴボウです。

ゴボウには、食物繊維ばかりではく、リンやカリウムなども多く含まれているため、アンチエイジング効果も期待することができます。

ですが、ゴボウの味がどうしても苦手。そのような方もいらっしゃることでしょう。

そのようなときには、ゴボウ茶ではいかがでしょうか?

おススメしたい「あじかん焙煎ごぼう茶」

茨城県の山﨑農園で栽培されているゴボウは、「糖度がとても高く深みのある味わい」、「鮮度の証である側根が多く、芳醇な味わい」、「関東ローム層の赤土と肥料のバランスが良く、柔らかい食感」という特徴を持っています。

そのような素晴らしいゴボウを原材料として製造されたあじかん焙煎ごぼう茶は、とても美味しくて飲みやすいと評判です。

なぜ、「あじかん焙煎ごぼう茶」なの?

その理由は4つ。

ひとつ目。ティーバッグ1包で作れるお茶の量が、他社のゴボウ茶の約4倍!毎日飲むお茶だからこそ、このコスパはとても魅力的です。

ふたつ目。食物繊維とポリフェノールを大量に摂取することができます。

みっつ目。皮つきのまま処理されているため、ポリフェノールの力がさらにアップ。ゴボウ独特の苦みなどがなく、香ばしい味わいを楽しむことができます。

よっつ目。製造工程に於いて、常に厳しいチェックを実施しているため、安全性が高く、安心して飲むことができます。


お試し600円
送料無料

「あじかん焙煎ごぼう茶」を美味しく味わう方法

煮出し、水出しともに楽しむことができます。

煮出しの場合では、やかんで2リットルのお湯を沸かし、ティーバッグの紐を切ったあじかん焙煎ごぼう茶を2包入れ、3分煮出してできあがり。

約カップ20杯分のお茶を楽しむことができます。

水出しはさらに簡単。あじかん焙煎ごぼう茶を2包、1.6リットル前後のクールポットに入れて水を注ぎ、冷蔵庫で2時間放置すればできあがり。

季節によって温かいお茶と冷たいお茶を楽しむことができます。

煮出したお茶は、およそ1~2日以内、水出しでは、作った当日に飲み切りましょう。

便秘の予防や改善、アンチエイジング効果を期待することができるあじかん焙煎ごぼう茶、ぜひ味わってみて下さいね。


お試し600円
送料無料

このページのトップへ