股関節を柔らかくして足痩せ

下半身痩せには股関節ストレッチ!歪みが脚を太くする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーキングをしても、マッサージをしてもなかなか痩せず、特に下半身太りが解消されないという方、股関節に注目してみてください。

股関節は体の上半身を支え、下半身を動かすための大切なところ。

特に女性は女性ホルモンの働きに関係する骨盤が位置する箇所のため、歪みがあれば体に悪影響を与えます。

逆に歪みを取れば体は正常化し、余計な脂肪を蓄えない理想的な体型に近づくようになります。

股関節が整うと空腹感が減るしくみ

股関節に歪みがあれば胃の位置が下がることによって胃下垂となり、食べても満腹感を感じにくくなってしまいます。

栄養の吸収も悪くなり、量を食べている割には体が満たされないと悲鳴を上げるように。

脳には「もっと食べるように」という間違った指令が届き、空腹感を感じさせるようになります。

カロリーを消費させるための栄養素が吸収されないまま、脂肪だけが増えていくという恐ろしい事態を招く危険もあります。

股関節を整え、胃を正しい位置に配置して小さくすることで、働きを正常化させることができます。

股関節が整のうと、脚がまっすぐになる。

女性の悩みに多いO脚やX脚。このように脚が歪んでしまう原因の一つには、股関節の異常にあります。

股関節はいわゆる脚の付け根。この付け根の形が正常でなければ、脚がスラリと伸びることはありません。

脚が同じ太さでも、曲がった脚とまっすぐな脚では後者の方が細く見えます。

細くする効果もありながら、ただ細くするよりも美しく見せる股関節ダイエット。

脚を細くするためにアレコレ頑張る前に、まずは股関節を整えることから始めてみるのもいいかもしれません。

股関節ストレッチの方法

股関節ダイエットのストレッチ方法は沢山ありますが、まずは簡単なものから始めてみましょう。

あぐらをかくようにして座り、足裏を合わせて体に引き寄せます。背筋を伸ばし、お尻をキュッと引き締めて股関節をほぐしてください。

立ちあがったら両足を揃え、片足だけ軽く膝を曲げてかかとだけ上げます。

そのまま前方へゆっくりとスライドし、曲げた足首以外はまっすぐにして10秒キープしましょう。

その足をそのまま後方へ持って行き、さらに10秒キープします。

これを左右繰り返すだけで股関節の歪みを修正し、下半身太りを解消させるストレッチになります。


骨盤矯正の決定版!7,980円
【送料無料】

股関節を意識して歪みを治し、柔らかくほぐすストレッチを取り入れてみてください。

体が硬くても大丈夫です!股関節を意識して女性らしいスリムな体型を目指しましょう。


足痩せサプリで簡単下半身ダイエット

カテゴリ:下半身・足痩せ

このページのトップへ