更年期におすすめの栄養成分とは?

更年期障害のセルフケアはお手軽なサプリメントで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生理の周期が乱れ、心と身体になにかしらの異変が現れたのであれば、まず疑うべきは更年期障害でしょう。

更年期障害はご自身の意思とは全く関係なく起こり、ご自身だけではなく、周囲の方が困惑してしまうことも少なくはありません。

なんとかしたい更年期障害、それを改善するためには食生活をはじめとする生活習慣の見直しを行うことも大切ですが、いち早く快方に向かわせるためにはサプリの摂取がおススメです。

更年期障害に効くサプリはどれ?

筆頭に挙げられるのは大豆イソフラボン、次いでローヤルゼリー、マカとなります。また、細胞の老化防止に役立つビタミンEやコエンザイムQ10もおススメできます。

それでは、それらの成分の特徴や効果について考えてみることにしましょう。

おすすめはこちら
更年期障害サプリメントランキング

女性らしさの塊!大豆イソフラボン

大豆に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンと近い性質を持ち、ホルモンバランスの乱れの改善に役立ちます。

私たちの体内には、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2種類の女性ホルモンが分泌されており、これらの分泌量が適正の状態であれば更年期障害の症状が現れたとしても、それを最小限に食い止めることができます。ところが、エストロゲンの量が極端に減ってしまうと動悸・息切れ、めまい、冷え症、イライラなど更年期特有の症状が現れはじめます。

そこで、大豆イソフラボンの出番ということになります。大豆イソフラボンのサプリは味に癖がなくとても飲みやすいという点もおススメですよ。

パワーの源!ローヤルゼリー

ローヤルゼリーには”デセン酸”という成分が含まれており、これもまた女性ホルモンと似た働きを持っています。

さらに、ローヤルゼリーには多種類のアミノ酸やビタミンが含まれているため、細胞の老化を食い止める作用を持っています。

ローヤルゼリーのサプリは価格設定が少々高額であるという難点を持っていますが、更年期障害の症状を一気に改善したいのであればおススメです。

男女問わず人気!マカ

マカとはアブラナ科の植物で、男性の精力増強サプリとして有名になりましたね。

マカにはビタミンやミネラル、アミノ酸、アルギニンといった成分が多く含まれているため、男性のみならず、女性の更年期障害にも素晴らしい効果を発揮します。

現在販売されているマカのサプリには男性用と女性用がありますので、購入の際にはきちんと確認して下さいね。

アンチエイジングにも!ビタミンE・コエンザイムQ10

ビタミンEには、活性酸素発生を防ぎ、生殖機能を高める作用があり、コエンザイムQ10には自律神経系統のバランスを整える作用があります。

つまり、どちらも更年期障害改善の役割を持つ成分であるということですね。

まずは試供品で試しましょう

今回ご紹介したサプリは、どれも味や臭いに癖がなく飲みやすいという特徴を持っていますが、その配合成分によって価格にはバラツキがあります。

特にローヤルゼリーのサプリは全般的に高価ですので、まずは試供品で試してみることをおススメします。

カテゴリ:更年期障害

このページのトップへ