デトックス体質は痩せやすい

溜め込まない体になる!ダイエットの前に考えたい、デトックスとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットについて調べているとよく目にする「デトックス効果」という言葉。

体の中に溜まったものをキレイにするといった漠然としたイメージはあるものの、実際にどんなことをすればよいのか分からない…という方も多いのでは?

では、ダイエットをする上で必要なデトックスとは具体的にどんな内容を指すのでしょうか?

体の中に溜まる「いらないもの」にはこんなものがある

ダイエットをする上で必要なデトックスとは体の中に溜まる有害物質を排出するということ。

私たちの体には日々生活していく上でいろいろな有害物質が溜まっていきます。

その種類は食べ物を通して体内に入ってくるもの、化粧品やヘアカラーのように肌につけるものから経皮吸収される成分などさまざま。

例えば添加物の入ったインスタント食品やソーセージなどの肉加工品をよく食べるという方やたばこを吸う方、水分をあまりとらない方、運動をする習慣がない方、常にストレスにさらされている方などは体内にいろいろな有害物質が溜まっている可能性があります。

こうした有害物質を排出すると全身の血液循環がよくなります。

体内の老廃物は血液やリンパによって運ばれ、体外に排出されるため、デトックスすることでいらないものを溜め込みにくい、汚れにくい体質に近づくことができるのです。

また全身の巡りがよくなることで新陳代謝が活性化され、肌がキレイになったり、冷えが改善されるなどのメリットもあると言われています。

キレート効果のある食べ物で有害物質をデトックス!

皆さんはキレート効果という言葉を聞いたことがありますか?キレートとはカニのはさみのこと。まるではさみがちょきんと切るように体の中にある有害物質を排出しやすくしてくれる、それがキレート効果です。

例えば食物繊維は体内に溜まった有害物質を便として排出しやすくしてくれます。

またネギやニラ、たまねぎに含まれる硫化アリルやホウレンソウやケールに含まれるケルセチン、にんにくのアリシンなどは有害物質を包み込むようにして吸収されることなく、体外にデトックスされるようにしてくれます。

またマテ茶やよもぎ茶、緑茶やハトムギ茶、ローズヒップティーなどのお茶もキレート効果が期待できるのでオススメです。

そのほかにもミネラルウオーターを飲むなど水分を摂ることを日ごろから意識することも大切でしょう。ただし、飲み物を飲むときは温かいものか常温で摂るようにしましょう。

冷たい飲み物は体を冷やしてデトックス効果を下げてしまう場合があります。


【おすすめダイエットグッズ】
むくみと便秘解消デトックス茶

このページのトップへ